日本外装の現場レポート

RCのビス痕の補修

施工箇所の確認

施工箇所の確認

分かりにくいですが、ここはRC造の工場内天井です。天井に何かを設置していたようで使用していないビス穴等がいくつかありました。取り外した時に周囲の塗膜も剥がれてしまったみたいです。…眺めていると補修したくなってきたので直してみることにしました。

ビス穴・パテ補修

ビス穴・パテ補修

施工後結露等の影響で補修箇所が痛むのが嫌だったので、念のため外部用のパテを使用しました。

この吹き付けのパターンは細かい下吹きと大きなパターン吹きの2層になっているので下吹き層に合わせ補修し、パターンの周りに付いてしまったパテも後で段差等が目立ってしまうので刷毛等で丁寧に取り除きます。この時補修箇所との境目にも細工をしておきます。

パターン合わせ

パターン合わせ

まさかパターン合わせがあると思っていなかったので吹き付け機を持っていませんでしたが、刷毛を使用して○○○したら似たパターンになったのでパターンを作ってみました。

ちなみに…

ちなみに…

パターン無しで塗装するとこんな感じで仕上がります。

仕上りの確認

仕上りの確認

パターンが硬化した後、塗装工程に移り最終的な仕上りを確認します。お客様は喜んで下さったので良かったのですが…少しパターンがしつこいかな?と反省しました。次はもっと上手くできるよう頑張ります。

カテゴリー

ご相談・見積無料!
お気軽に
お問い合わせください。

0120-773-007
9:00~20:00 / 土・日・祝日も営業
メールでのお問い合わせはこちら