日本外装の現場レポート

側溝の清掃

施工箇所の確認

施工箇所の確認

 

とても細かいことですが側溝の清掃です。今回の施工範囲対象外だったのですが、現場内・周辺の清掃はいつもしているので書いてみました。

側溝は砂や土が溜まりやすく溜まると水の流れが悪くなりさらに砂・土を溜めて…と悪循環くり返してしまいます。この側溝もかなり砂・土が溜まっていました。

砂・土の撤去

砂・土の撤去

まずは固まってしまった砂等を皮スキ等で細かく砕きながら取り除きます。左側の緑のテープはマスカーといってガムテープとビニールが合体したもので、ふだんは塗料等の付着・飛散防止養生等に使用しています。今回は塵取りに変わりました。

砂・土撤去(仕上げ)

砂・土撤去(仕上げ)

 

細かく砕いた砂等をほうき等でマスカーの上に集めていきます。集め終わったらテープを剥がしてビニールに包んでポイッで終了です。

仕上りの確認

仕上りの確認

 

砂等が残っていないか確認し、終了です。

カテゴリー

ご相談・見積無料!
お気軽に
お問い合わせください。

0120-773-007
9:00~20:00 / 土・日・祝日も営業
メールでのお問い合わせはこちら