日本外装 社長ブログ

横断歩道の出来事。


平成25年8月27日(火曜日)

当社の活動状況→本日の工事進捗状況

午前中、世田谷で現場打ち合わせをした帰り道、
小学校低学年ぐらいの女の子が横断歩道でちょこんと立っていました。
手は上げていなかったんですが、
あきらかに横断待ちだと思ったので、横断歩道の手前で車を停めました。

女の子が不安そうな目で運転席の僕を見ていたので、
どうぞ渡ってください、と、ジェスチャーで応じると、
その女の子は、僕に気をつかうかのように、
急いで、チョコチョコと走って横断歩道を渡りました。

そして、彼女の次の行動に僕は釘付けになったのです。
道路を渡り切ると、クルッと僕の車のほうを振り向いて、
僕の顔をしっかりと見てから、ペコリとお辞儀をしたのです。

あぁ、
この子の親御さんはとても良い子育てをされているのだな・・・
と、思いました。
良い意味で親の顔を見てみたいと思いました。

横断歩道に歩行者がいたら車を停めるのは当たり前のこと。
ドライバーとして当然のことをしただけだなのに、
とても清々しく爽やかな気持ちにしてもらいました。

こちらこそありがとう。
クラクションで軽く返礼をして車を発進させました。
今後もさらなる安全運転を心がけます。
あの女の子に誓って。

皆さんもどうか安全運転で!

ではでは。

僕の著書です→『自分を磨く「嫌われ仕事」の法則/経済界

音声でもお聴きいただけます。→オーディオブック版はコチラ

興味がある方は是非読んで(聴いて)みてください。

 

ご相談・見積無料!
お気軽に
お問い合わせください。

0120-773-007
9:00~20:00 / 土・日・祝日も営業
メールでのお問い合わせはこちら