日本外装 社長ブログ

避難勧告。


平成27年9月10日(木曜日)

当社の活動状況→本日の工事進捗状況

ここ数日とんでもない大雨になっています。
被害が大きくならないことを心から祈っています。

実は、昨日の夜には僕の自宅の地域にも避難勧告が出ました。
今日になっても避難勧告は解除されていません。
と言っても、昨夜以降は雨もだいぶ弱まっていて今のところご近所で避難してる方は誰もいません。
避難場所は近くの中学校になっていますが、今日は普通に授業があるようですし。
おそらく、あくまでも念のため、早め早めという感じでの避難勧告だと思います。
何かがあってからでは遅いですし、役所的に言えば責任が問われ兼ねません。
アリバイ作りと言えば言葉が悪いですが、自治体側の判断としては、それはそれでアリだと思います。
天候が急激に悪くなる可能性だってあるワケですから避難勧告は早めに出さざるをえないのでしょう。
あとは住民それぞれが慎重に自己判断すべき問題なんだと思います。

その次の段階の避難指示となると、今度は逆に慎重にならざるをえないでしょう。
避難指示を軽々に出してしまうと後から批判される恐れがありますので。
ですので、避難勧告と避難指示との幅というか差が大きいと考えておいたほうが良いかもしれません。

さて、明日からしばらく晴天となりそうです。
もちろんそれは素直に嬉しいワケですが、ここ最近の天気によって思いっきりズレこんでしまった施工中の現場と、ずるずる着工が先送りになってる現場と、この大雨で新たに発生した緊急性の高い現場と、ありとあらゆる仕事がラップして迫ってくるので、こっから先当面は怒涛の日々が続くことになります。

個人的には『怒涛の生活』は慣れっこなので、粛々と淡々と自らの任務を遂行するだけですが、流石に現場の人のやりくりはたいへん難しいというか、厳しい対応を迫られるでしょう。

まあ、それでもやれることを目一杯全力でやるしかありません。
あーだこーだ言わずに、ひたすらアクセル全開で遅れを取り戻すことに専念します。

ではでは。

僕の著書です→『自分を磨く「嫌われ仕事」の法則/経済界

音声でもお聴きいただけます。→オーディオブック版はコチラ

興味がある方は是非読んで(聴いて)みてください。

ご相談・見積無料!
お気軽に
お問い合わせください。

0120-773-007
9:00~20:00 / 土・日・祝日も営業
メールでのお問い合わせはこちら